クラミジアの治療を変えたクスリ

ジスロマックとは、これまでのクラミジアの治療を大きく変えたクスリとなっています。
今までクラミジアの治療は、長い期間を必要とし、クスリの服用回数も大変多く、途中で治療を止めてしまう人も多く、患者さんへの負担がある治療方法となっていました。
しかし、このクスリが誕生したことにより、治療期間も服用回数も大幅に少なくすることが出来るようになりました。
クラミジアに感染した場合、服用を始め、たったの1回服用すればクスリの効果が7日間続き、完治する確立は9割と非常に高いです。
患者さんの負担を減らすことができ、かつ確実に治療できるので大変便利なクスリとなっています。
主成分はアジスロマイシン水和物となっており、水に溶けにくい性質をもっています。
溶けにくため、長く体内の留まるので7日間も効果が持続できます。
強い作用がありますが、副作用が少なく、妊娠中の方でも服用することができ、胎児にクスリの影響が及ぶことはありません。
主な副作用は、消化管に症状が現われることが多く、下痢や腹痛、嘔吐や発熱が挙げられます。
病院で治療の場合には自己負担となり薬価も高いので、安く購入したいという方や病院に行っている時間がとれない方などはネット上で個人輸入代行サービスを海外からジェネリックを取り寄せることも可能です。
商品名はアジーとなっており、含まれている成分もアジスロマイシンであり、同様の作用と副作用になっております。
安全性も高いためジスロマックのジェネリックであるアジーもおすすめです。
クラミジアは国内で感染者数が最も高く、100万人にも達すると言われている性感染症であり、若い女の子を注意に感染が拡大している病気です。
感染力も非常に高いトラコマティスという細菌が原因となっており、男女ともに自覚症状が少ないので症状を悪化させてしまうケースが多いです。
悪化しすぎてしまうと、無精子症や卵管炎、子宮外妊娠になどになってしまい、男性不妊や女性不妊の原因になってしまいます。
一度、治療をすればヘルペスのように再発することはないので、きちんと治療していきましょう。

Copyright © 2015 性病!無問題!ジスロマックとアジーが解決 All Rights Reserved.